合気道とは?

合気道とは『和の精神』を養成する武道です。護身技として、警視庁でも利用されていますが、闘争ではなく、平和的に納めることが目的です。

男性・女性・年齢に関係なく、誰もが修得することが出来ます。自分のペースで自分

の目的に向かって稽古し、時間をかけて自己を磨き、自己を改善して行きます。

ようこそ無料体験・見学へ。     お近く道場・教室検索

よくある質問:

Q. 合気道をまったくやったことがないので稽古についていけるか不安です。
A. ご安心ください。初心者クラスという、ビギナー用のクラスがあります。指導者が初歩から丁寧に指導いたします。

Q. 見学や体験はできますか?
A. はい。見学・体験できます。まずはホームページから見学・体験の申し込みをしていただき、後日来館していただきます。

Q. 体験レッスンの内容を教えてください。
A. まずは一般の会員の方々の稽古を見学していただきます。その際指導者から技の成りたちや、稽古方法について説明があります。その後体験希望者は簡単な技や動作を体験して頂きます。

Q. 体験の時の持ち物はありますか?
A. 運動できる服装でご来館ください。畳に膝を着く場面もありますので長ズボンで来てください。.

Q. 入会に必要な書類や手続き方法、会費などを教えてください。
A. 入会手続き等については、養神館合気道龍ホームページ内にある「入会案内」をご参照ください。ご不明な点などございましたら龍本部事務局までお問い合わせください。

Q. シャワー設備やロッカールームはありますか?
A. 男性用更衣室、女性用更衣室にそれぞれシャワー室があります。タオルとシャンプーはご用意ください。貴重品を入れるカギのかかるロッカーがあります。

Q. 稽古をするときに特別に必要なものはありますか?
A. いいえ。道衣と帯だけです!道衣と帯は龍本部道場でも購入することができます。

Q. 駐車場はありますか?
A. はい。来館者用の無料駐車場があります。

Q. 「相手との優劣を争わない合気道には試合はありません」と聞いたんですが、どのようにして上達具合を推し測るのですか?
A. 合気道には「審査」というものがあります。年数回の審査を受験し、合格することで上達を確認して行きます。合格レベルで帯の色が変わり、初段になると黒帯をしめることができます。